富山・城端 世界遺産登録城端曳山祭と民藝に触れる(2泊3日)

毎年5月に開催される伝統的な祭「城端曳山祭」に触れ、民藝発祥の地である寺院を巡りながら、営々と引き継がれている北陸の精神文化に触れる旅です。 ■最低催行人数2名

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
富山・城端 世界遺産登録城端曳山祭と民藝に触れる(2泊3日)

Time & Location

2020年5月04日 12:00 – 2020年5月06日 11:00

城端, 日本、富山県南砺市城端

活動中のエリア・コミュニティ

■1日目(曳山祭前日)

13:00- 城端駅集合。城端中心部にある城端庵へ移動。

13:30- オリエンテーション後、まちあるきへ。

16:00- 宿へ移動後、近所の温泉で入浴

19:00- 城端庵にて宵祭(前夜祭)の宴席で夕食

21:00- 終宴。場所を変えて、対話セッション

■2日目(曳山祭当日)

6:00- 山宿からご神体移動を見学(希望者のみ)

6:30-  善徳寺朝のお勤め参加(希望者のみ)

8:00- 朝食

9:00-  曳山祭巡行開始

12:00- 昼食

午後   昼のご所望(町家(ご所望宿)にて巡行をお迎えする正式な見学)

18:00- 夕食

19:00- 提灯山(夜の巡行)開始

20:00- 夜のご所望

21:00- 帰り山(フィナーレ)曳山祭終了

■3日目

8:00- 朝食

9:00- 振り返り

11:00- 城端駅にて解散。希望者にはオプションツアーあり[井波別院と仏教彫刻職人訪問+富山湾の海の幸お寿司]

Tickets

価格

数量

合計

  • 富山・城端 世界遺産登録城端曳山祭と民藝に触れる(2泊3日)

    ¥30,000

    現地ツアーで発生する以下の費用を含んでいます。 ・ウェルビーイング研修 ・曳山祭拝見ご所望席 ・旅程中の食費:1日目昼食・夕食(宴席)2日目朝食・昼食・夕食、3日目朝食 ・入浴費 ・宿泊費 ※東京・城端間の交通費(北陸新幹線およびJR城端線)は含まれていません。

    ¥30,000

    0

    ¥0

合計

¥0